玉川徹のモーニングショー降板の可能性は?謹慎の理由や世の中の声も

テレビ朝日のコメンテイター玉川徹さんが、謹慎処分を受けました。

謹慎の理由は何だったのでしょうか?

またこの先、玉川徹さんが降板する可能性についても気になります。

この記事では、

  • モーニングショー降板の可能性は?
  • 玉川徹さんの謹慎処分の理由は?
  • 玉川徹の問題発言とは?
  • 世の中の声まとめ

について、ご紹介していきます。

目次

テレ朝・玉川徹氏に出勤停止10日間の「謹慎」処分

テレビ朝日は、10月4日付でテレビ朝日の社員で人気コメンテイターの玉川徹氏を謹慎処分にしました。

報道局社員でコメンテーターの玉川徹氏を出勤停止10日間の謹慎処分としたと発表した。

時事通信社

今回、玉川徹さんに対しては謹慎処分が下されました。

しかし、この先玉川徹さんがモーニングショーを降板する可能性はあるのでしょうか?

玉川徹のモーニングショー降板の可能性は?

現在、玉川徹さんの番組降板の可能性は出てきていません。

ただ玉川徹さんの発言に対する強い批判の声が、現役の議員から上がっているのです。

この批判の声が、今後玉川徹さんの降板の可能性に何らかの影響があるかどうかは不明です。

具体的な批判内容をご紹介します。

9月30日、自民党の西田昌司参院議員がユーチューブチャンネルを更新し玉川徹さんを批判しました。

テレビ朝日の玉川という局の社員だそうですが、菅氏の弔辞を完全に腐す無礼千万なコメントをしていた。

お詫びで済む話じゃない。

テレビ朝日としての責任を取ってもらいたい。厳正な処分をしないといけない。

動画内で西田議員は、テレビ朝日としての責任を要求しています。

「お詫びで済む話じゃない」とは降板を意味しているのでしょうか?

この西田議員は別名「ヤジ将軍」。

追及には定評があり、ユーチューブ登録者数も8万人います。

西田議員の今後の発言や行動には、注目していきたいと思います。

玉川徹が謹慎処分となった理由は?

玉川徹さんが謹慎処分になった理由は、朝8時から放送の「羽鳥慎一モーニングショー」番組内で事実に基づかない発言をしたため、です。

一体どんな発言をしたのでしょうか?

そして発言をしたことで、その後どうなったのでしょうか?

事実に基づかない発言内容とは?

玉川徹さんの事実に基づかない発言内容は、国葬で菅元総理が読み上げた弔事に関して電通が関与している、という発言内容です。

玉川徹さんは9月28日に羽鳥慎一モーニングショーに出演しました。

その時に、国葬の進行や菅前首相の弔辞について

まぁ、これこそが国葬の政治的意図だと思うんですよね

とコメントしました。

個人的な付き合いのあった人は、当然、悲しい思いを持って、その心情を吐露したのを見ればですね、同じ人間として胸に刺さる部分はあると思うんですよ。しかし、たとえばこれが国葬じゃなくて、自民党、内閣葬だった場合に、テレビでこれだけ取り上げたり、また、この番組でもパネルで紹介したり、さっきのVTRを流したりしたかというと、なってないですよね。つまり、国葬にしたからこそ、そういう風な部分を我々は見る形になる。僕も仕事上、見ざるを得ない

玉川徹さんの言葉は、

菅前首相の弔事は国葬だから国民が見ることになった。

国葬でなければここまで取り上げないから見ない。

国葬にする意味は「見せる」ためだ、と言っているのですね。

国葬というものがありました。あの時には、ああいう風な胸に刺さる言葉がありました。そういう風な形で既成事実として残るんですよ。これこそが国葬の意図なんですね。

菅元首相の弔辞を「これこそが国葬の政治的意図」と言っているようですね。

僕は演出側の人間ですからね。テレビのディレクターをやってきましたから。それはそういう風に作りますよ、当然ながら。政治的意図がにおわないように、それは、制作者としては考えますよ。

当然これ、電通が入ってますからね

(以上文言引用:デイリー新潮

菅さんの弔辞は電通が用意したもの??

玉川氏は9月28日に放送された同番組内で、国葬で菅義偉前首相が読み上げた弔辞について、「(広告大手の)電通が入っている」などと発言した。

毎日新聞

しかし玉川徹さんの発言は、事実ではないことがわかりました。

【翌日】事実ではない発言をしてどうなった?

翌日の「羽鳥慎一モーニングショー」番組内で、玉川徹さん自身が

「昨日のパネルコーナーの中で、私が安倍元総理の国葬に電通が関与しているというふうにコメントしたんですが、事実ではありませんでした」

と謝罪をしました。(文言引用:日刊スポーツ

玉川徹さんの発言を受けてデイリー新潮がテレビ朝日に質問をしたら、以下の回答が寄せられたそうです。

<電通が安倍元総理の国葬に関わっているというスタジオ内での発言が事実誤認であったため訂正と謝罪を行いました。この件で、抗議などはありません。今後はより一層、事実関係の確認を徹底してまいります>

デイリー新潮

テレビ朝日によると、玉川徹さんの発言には事実誤認があったけれど訂正と謝罪をしたのでもうこの件は終了、というニュアンスを感じるような気がします。

え?
この件で抗議などはありませんとも書かれてるね。

しかし翌日に謝罪しただけでは、「電通発言」は収束しなかったようです。

【一週間後】事実ではない発言をしてどうなった?

テレビ朝日は電通に謝罪をし、10月4日付で社員3人の処分を発表しました。

  • 玉川徹さんは「謹慎」(10月5日から10日間の出勤停止)
  • 報道局の情報番組センター長は「けん責」
  • 報道局の番組チーフプロデューサーは「けん責」

玉川徹さんの上司にあたる二人は管理監督責任ということだそうです。

この三人を処分した理由については、以下のように公表されています。

「2022年9月28日『羽鳥慎一モーニングショー』で事実に基づかない発言を行い、その結果、番組及び会社の信用を傷つけ、損害を与えたことによる処分である。また、その管理監督責任を問うものである」

日刊スポーツ

テレビ朝日の社長からの謝罪もありました。

「今回、番組で事実に基づかない発言があったことは誠に遺憾。今後は再発防止に向け、スタッフの指導を徹底する。ご迷惑をおかけしました関係者、皆様にあらためて心よりおわび申し上げます」と謝罪。

日刊スポーツ

今回、玉川徹さんが事実ではない発言をした理由は、憶測によるさまざまな情報を入手して、誤解をしてしまったからだそうです。

定例社長会見でテレビ朝日の社長が語ったところによると、玉川徹さんは深く反省しているとのことでした。

玉川徹の復帰はいつ?

玉川徹さんの謹慎処分は放送10回分の出演禁止だそうです。

謹慎は10月18日に解除され、玉川徹さんは仕事に復帰する予定です。

そのため、羽鳥慎一モーニングショーには19日の水曜日が復帰予定と、羽鳥慎一アナウンサーが番組内で話していました。

玉川徹の発言に対する世の中の声まとめ

玉川徹さんの「電通発言」に対する世の中の声をまとめてみましたのでご紹介します。

Twitterには「玉川徹の降板を求めます」というタグも出現しました。

登山家の野口健さんは、玉川徹さんの退場を求める投稿をしていますね。

お笑い芸人のほんこんさんは「菅前首相に謝ったのか?」と怒りの声のようです。

テレビ朝日への怒りということでしょうか。

電通にしか謝罪をしていない、という指摘の声ですね。

安倍元首相の遺族や菅前首相への謝罪のことを言っているようです。

玉川徹さんの「電通発言」について、今後の動向も注目していきたいと思います。

目次