カミラ夫人が不人気な理由13選!浮気からの略奪再婚や電話内容など!

2022年9月8日にエリザベス女王が96歳で逝去され、チャールズ国王が誕生しました。

そこで関心の的になっているのは“妻のカミラ夫人は王妃と呼ばれるにふさわしいのか?”ということです。

なぜカミラ夫人はこんなにも不人気なのでしょうか。

この記事ではカミラ夫人にまつわる過去のスキャンダルや報道振り返り、カミラ夫人が不人気な理由13選をご紹介します。

目次

カミラ夫人が不人気な理由13選!

カミラ夫人が不人気な理由は、

  • カミラ夫人とチャールズ皇太子のスキャンダル報道
  • 宗教的な問題
  • エリザベス女王のカミラ夫人に対する発言や態度
  • ダイアナ妃の絶大な人気

これらが土台になっているようです。

不倫はカミラ夫人もチャールズ皇太子も同罪ですが、夫婦に横やりを入れた人物としてカミラ夫人に焦点が当たるのは仕方ないのかもしれません。

カミラ夫人が不人気な理由13選の中身を、一つずつ見ていきましょう。

①カミラ夫人がダイアナ妃の結婚式に出席

1981年、カミラ夫人の行動はダイアナ妃の結婚式から始まりました。

カミラ夫人は、ダイアナ妃が望んでいなかったにもかかわらず、ダイアナ妃とチャールズの結婚式に出席したそうです。

すでに人妻のカミラ夫人が、チャールズ皇太子に執着していることが伺われます……。

また、カミラ夫人は結婚祝いとしてチャールズにカフスボタンを贈っていて、そこには「私を忘れないで」というメッセージを込めてCの刻印がされていました。

Cが2つ重なるロゴは「チャールズ皇太子とカミラ」だとか……。

カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの人が苦々しく思う理由
Cが2つ重なるシャネルのロゴ

ダイアナ妃はシャネルのロゴに生涯過敏でした。

イギリス国民はそれを知っているのです。

そのため、今でもカミラ夫人愛用のシャネルを見るたび思い出すそうです。

ダイアナはCの文字を重ね合わせた刻印入りのカフスボタンを見つけて、『これは何?』

と夫を問い詰めた」引用:NewsWeek

②カミラ一族への「またか」のイメージ

実はカミラ一族の中で、王室の人間と不倫をしたのはカミラ夫人が初めてではないようです。

カミラ夫人の曽祖母のアリスが、チャールズ皇太子の曾祖父のエドワード7世と愛人関係であったことはイギリスでは有名な話だとか……。

そのためカミラ夫人に対して「またか」という声もあったようです。

③チャールズとカミラの電話内容(風呂)

1985年にチャールズ皇太子の不倫が発覚するかなり前から、ダイアナ妃はチャールズとカミラの不倫に感づいていたようです。

そんなある日、お風呂場からチャールズ皇太子がカミラ夫人に電話しているのを聞いてしまったダイアナ妃。

彼がお風呂に入りながら彼女に電話しているのを聞いたことがあります。彼はこう言っていました。『何があっても、僕はずっと君を愛している』と」(ダイアナ妃の音声取材テープより)

NewsWeek

④ダイアナ妃へのカミラの返答

あるパーティで、ダイアナはカミラに詰め寄りました。

わたしがあなたとチャールズのことをすべて知っているということだけは知っておいてほしいの。

あなたは欲しかったものをすべて手に入れたでしょ。世界中の男があなたに恋しているし、素晴らしい子供も2人いる。それ以上、何がお望み?

私は私の夫が欲しい。

切ないダイアナ妃の言葉。

それと比べてカミラ夫人のしたたかで開き直った反論が話題になりました。

⑤チャールズとカミラの電話内容(トイレ)

2人の王子と過ごす時間だけが救いだった、と語っていたダイアナ妃

1992年11月、マスコミはチャールズ皇太子とカミラが電話で互いへの愛を確かめ合う親密すぎる会話の音声録音を公開しました。

僕は君のタンポンになりたい!

大スキャンダルとなったこの音声!

大騒ぎになり、ついにダイアナ妃とチャールズは別居になりました。

⑥チャールズがカミラを愛人呼び

1994年、別居から2年がたった頃です。

チャールズ皇太子は「BBC」のインタビューでカミラのことを堂々と愛人と呼びます。

しかし、同時に彼は”結婚生活が修復不可能なまで壊れてしまったことがはっきりするまで”は、ダイアナへの貞操を守ったと自身を擁護した

ELLE

この言い訳、信じる?

カトリックなのにイギリスで離婚が出来るのはなぜか?

本来、カトリックは離婚を認めていません。

ところが!カトリックであるはずの英国国教会は離婚を認めているのです。

理由は、英国王ヘンリー8世です。

ヘンリー8世は妻と離婚して別の女性と再婚するためにローマ教皇に離婚許可を求めましたが,ローマ教皇は許さなかったため、離婚・再婚を許す新宗教すなわち英国国教会を立ち上げたのです。

⑦衝撃のBBC放送

1995年11月20日、別居中だったダイアナ妃がBBCのインタビューに答えた内容が世界中にショックを与えました。

それは、ダイアナ妃がカミラの存在を結婚当初から知りながら過ごしていた、という事実です。

主な部分をご紹介します。

BBC記者:皇太子とカミラさんの関係は?

ダイアナ妃:知っていました。女の本能みたいなものです。噂もありました。(皇太子とカミラの関係を)知ったときはショックでした。自信を失いました。結婚生活に3人は多すぎるでしょう。

ELLE

3人の結婚生活とは切ないですね。

⑧ダイアナ妃の事故死

1997年にダイアナ妃がパリで事故死をしました。

チャールズ皇太子とともに葬列を歩く幼い子供たちを見た国民は、皇太子とカミラとの不倫騒動を嫌悪しました。

当時のイギリスメディアの強い論調をご紹介します。

ダイアナ妃は25年前の1997年、パリでの自動車事故により36歳の若さで亡くなった。当時、メディアはカミラ王妃を「英国で最も嫌われた女性」と名指しし、「チャールズ皇太子と結婚することはあり得ない。ましてや、将来女王になるなど」と報じていた。

東スポ

ダイアナ妃が亡くなった時のエリザベス女王は、離婚したダイアナはもう王室メンバーではないという見解で半旗も掲げず休暇先からも戻りませんでした。

すると国民の間に悲しみと怒りの感情が爆発し、王室に抗議の声が殺到したのです!

驚く女王…王室存続の危機と言われた事件です。

それほどまでに国民に与えたダイアナ妃事故死の衝撃が大きくカミラ夫人への反発は根深かったのです。

⑨カミラ夫人の略奪婚

2005年にカミラ夫人とチャールズ皇太子が再婚。

略奪婚の成立です。

エリザベス女王は国民感情をかんがみて挙式に欠席(披露宴だけ出席)。

「けれども、女王は結婚式の間も、一度もカミラ夫人の名前を呼ぶことはなかったそうです。皇太子が家族そろっての記念写真をお願いしたときでさえ、女王は黙ってその場を去ったと書かれています」(多賀さん)

ELLE

カミラ夫人を将来の王妃とは認めない、という王室の対応が明確になっているため、国民も将来カミラ夫人が王妃になる心配はないものと考えていました。

⑩カミラ夫人が再婚だから

カミラ夫人が再婚であることは、離婚がタブーの敬虔なカトリック教徒が多いイギリス国民にとって、安易に受け入れられる状況ではないようです。

ましてや英国国教会トップはエリザベス女王で、しかも王位継承者第1位のチャールズ皇太子とカミラ夫人の再婚。

過去の例では、エドワード8世は再婚を成就させるために王室を出ています。

またエリザベス女王の妹のマーガレット王女は、再婚の意志を姉のエリザベス女王に説得されて諦めています。

⑪絶大なダイアナ人気

ダイアナ妃は、「ダイアナ・フィーバー」と呼ばれる世界的に大人気となる現象を起こしました。

その理由は、これまで英国王室がしてこなかった数々のことをダイアナ妃が行ったからでしょう。

  • 子供たちを乳母に預けず自分の手で子育てをした
  • 当時はまだ未知の病だったエイズへの偏見払拭のために患者と素手で握手をした
  • 地雷のある地域を歩いて慈善活動をした

そしてダイアナ妃は亡くなった後も、世界中の人々に愛されています。

⑫ダイアナ妃が離婚を悲しむ姿

ダイアナ妃に幾度もインタビューをしてドキュメンタリーを描いたCNNのプロデューサーエマ・クーパー氏が語るには、ダイアナ妃は結婚生活を諦めたくなかったそうです。

そして離婚届けがダイアナ妃の元に届きました。

離婚の手続きをしたダイアナ妃は、その日も結婚指輪を身につけて過ごしており、その画像も残っています。

⑬エリザベス女王が「カミラは性悪女」と言い放つ

チャールズ皇太子はカミラ夫人とのことを早く公にしたい、とある時エリザベス女王にお願いをしました。

ところが、エリザベス女王はカミラ夫人を「あの性悪女!」と呼んだそうです。

『That Wicked Woman(あの性悪女)』

女王の怒りはすさまじく、王室のイベントにカミラ夫人の参加を許しませんでした。

カミラとチャールズの馴れ初めは?

1971年にカミラ夫人とチャールズ皇太子は、共通の知人であるチリ人の歴史家を通じて知り合います。

カミラはチャールズに対して怖気づいたり、こびたりすることが一切なかったため、チャールズは一気にカミラに恋をしたそうです。

ふたりはポロの試合で頻繁に会い、後にチャールズ皇太子の叔父であるマウントバッテン公が所有する邸宅、ブロードランドで人目を盗んで逢瀬を重ねるようになった。

ELLE

チャールズとカミラが出会ったとき、カミラの恋人アンドリューは陸軍で海外にいたため、「カミラは一時的な遊びのつもりだったようだ」と、チャールズ皇太子とカミラの共通の友人が明かしています。

その後、今度はチャールズ皇太子が海軍入隊で8カ月不在をしました。

その間にカミラは長年付き合っていたアンドリュー・パーカーにプロポーズをされて結婚。

カミラとアンドリューの結婚

カミラはアンドリュー・パーカーと長い間付き合いながら、チャールズとも付き合っていたのですね……。

一方、1981年にチャールズ皇太子もダイアナ妃と結婚します。

ところが4年後。

1985年にチャールズとカミラは、ちょくちょく逢瀬を楽しむようになりました。

ダブル不倫のスタートか……。

その後、ダイアナ妃の家庭は崩壊へ向かいます。

寂しさと悲しみを埋めるようにダイアナは映画プロデューサーのドディ・アルファイドと関係をもちインタビューでもそのことを話すのですが、ダイアナの不倫には国民感情の嫌悪感があまり無かったようです。

なぜイギリス国民は何でも知っているのか?

日本の王室と比較すると考えられないのですが、イギリスではパパラッチが王室メンバーを追い回し、写真が撮られてマスコミに流れて報道されます。

王室のスクープ写真は高額で取引されるため、パパラッチ達の気合の入れ方も大変なものでした!

こうして、イギリス王室のスキャンダルは絶えず国民にさらされていたのです。

そのためチャールズ皇太子やダイアナ妃、またカミラ夫人の行動は筒抜けといってもいいほど、イギリス国民には周知の事実だったのですね。

カミラ夫人の不人気についてSNSや世の中の声まとめ

カミラ夫人についての記事やSNSの声をご紹介します。

ダイアナ妃のファンの声ですね。

一度噛みついたら離さないという大型犬にちなみ、故ダイアナ妃が憎しみを込めて〝ロットワイラー〟と呼んでいたカミラ夫人(75)が、チャールズ皇太子(73)の国王即位に伴い、王妃となった。ロイター通信は、「25年前、ほとんどの英国国民が想像もしなかったこと」だと振り返った。  

東スポ

ダイアナ妃はカミラ夫人をロットワイラーと表現していたのですね……。

ロットワイヤーとは、一度噛みついたら離さない猟犬のこと。

ダイアナ妃は25年前の1997年、パリでの自動車事故により36歳の若さで亡くなった。当時、メディアはカミラ王妃を「英国で最も嫌われた女性」と名指しし、「チャールズ皇太子と結婚することはあり得ない。ましてや、将来女王になるなど」と報じていた。

王妃についてはマスコミの批判が多くみられました。

エリザベス女王の遺志「カミラを王妃に」

ここまで世間の逆風をよそにカミラとチャールズは2005年に、お互いの再婚を果たしました。

それ以降のカミラ夫人は、チャールズ皇太子を支えながら、王室の重要メンバーとして徐々に認識されるようになっていったそうです。

カミラ夫人は積極的に公務に取り組み、それはエリザベス女王にも評価され、ついに2022年2月に、女王が亡き後には「カミラは王妃となる」と宣言しました。

今後の国民の反応がどう変化していくのか、引き続き注目です。

目次